【砂漠 他の惑星】千葉石産株式会社 千葉県 君津

房総半島の中央部に位置するここは、東京都の新宿から1時間とちょっとで着く他の惑星のようなロケ地です。(アクアライン使用で66km程)あのNASAが公式に公開している火星の画像のようにも見えるし、北斗の拳などの核戦争後の世界などの撮影に最適です。また、火薬類などの使用も可能なので、爆発ありのMad Max的なド派手なカーチェイスのシーンなども撮影可能です。

14933539558312
14933534943129
14933539293301

ここ千葉県君津市は全国屈指の山砂供給地区で、港湾埋立て砂や製品砂(生コン)を生産していて、この場所だけで月コンクリート用6万トン、工事用は1万〜3万立法メートルと

何階層かに別れていて、上の方は四駆じゃないと登れません。たのめばキャタピラーで牽引してくれるのでキャストバスなども登ることができます。たた、頂上付近は徒歩じゃないと登れないので機材運搬用に背負子があると便利です。
14933539809513
14933540172564
14933540546775
14933541184927

14933541606188
14933541879439
14933533969138
ほら、まるで泡ぶろのアブクのように次から次へとアイディアが浮かんできませんか?核戦争後の世界だったろ、縄文以前の人類の物語だったり、巨大怪獣が砂の中から現れたり、ロードムービーのワンシーン、時代劇の決闘の場や、死後の世界・・・みただけでイメージが無限に広がっていきます。こういったロケーションは間違いなく良いロケーションなので是非使ってみて下さい。

幕張メッセ

21世紀になってから急激にその存在価値の高まるここ海浜幕張と、そこにある幕張メッセではカウントダウンJAPANなどのビックフェスやメジャーなミュージシャンのライブ、そして国際的な見本市まで、様々なイベントが一年を通して開催されています。イベントなどにあまり行かない人にとっては遠い場所かもしれませんが、幕張メッセから一歩離れると街並みも美しくヨーロッパの港町に来たようなトリップ感を味わえます。

近未来的(若い世代にとっては、もしかしたら未来的でもなんでもなくて日常的景観なのかもしれませんが)な映画を一本この辺りで撮影するのも悪くないかもしれません。

14879779976882

イベントホールと展示場をつなぐ橋ですが、ここを走り抜けたりなどスピード感のあるカットを撮ればいい雰囲気の画になること間違いありません。

ちなみに、この写真は15時頃撮影したように記憶しています。

14879949343140

全景は国際展示場(ビックサイト)の方がぶっ飛んでいますが、朝焼けや夕景などを狙えばそれなりのものになるでしょう。

14879948818100

幾何学的な背景にそそられます。

14879779698001

14879958855351

幕張メッセから1kmほど東へ進むと写真のような美しい街並みが続きます。何故こうも美しく見えるのかお気づきの方も多いかもしれませんが、そうなんです!あの昭和的な電線や電柱がどこにもないんです。日本の都市の電線も香港やバンコク、デリーなど他のアジアの国々のようにどうしようもない程うねりまくっていたら、それはそれでいい雰囲気なんだけど、日本の場合は中途半端に整のった感じだから、より一層汚く感じます。ヨーロッパの名の知れた街では電線なんて前時代的なものなんて全然ありません。比較的最近開発された幕張メッセ周辺は、その辺りのことを都市開発の重鎮達も認識しながら開発されてのか、あの醜い線で私達の視界が遮られることもなく、美しい空をダイレクトに眺められます。

14879958338910

14879959945843

14879959369822

路上駐車びしばしなんだけど、コレは土日だったからなのか?一応駐車場も点在しているので路駐天国ではないとは思いますが、いい雰囲気です。